オープンソースWebDBのプリザンター(pleasanter)ブログ

オープンソースのWebDBのプリザンター(pleasanter)のブログとサービス情報サイトです

株式会社リーデックスのオープンソースWebDB「プリザンター」ブログです。

スマホでプリザンターの業務アプリを開発するために(Pleasanter×Monaca:プリザンター編)

こんにちは。
リーデックス小川です。

先週土曜日に、足立区にある生物園に行ってきました。あまり期待をしていなかったのですが、グソクムシやカブトガニなどあまり見れない生物や、蝶の温室やふれあい広場など、思った以上に楽しめました。生物好きのお子さんがいらっしゃる方はぜひ行ってみてください。

www.seibutuen.jp

さて、今回は9月5日に開催されたプリザンター×スマホアプリ講座の内容をご紹介します。プリザンターのAPIを利用して、ハイブリットアプリ開発環境のMonacaを利用してスマホアプリをハンズオン形式作りました。実際の資料をもとに、書いてみたいと思います。

 全体像について

開発するスマホアプリは下記のようなものを想定しました。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20190905185238p:plain

 

商談の進捗と顧客の情報をスマホの画面で表示する、ことを想定しました。プリザンター側は、商談テーブルと顧客情報がリンクされています。スマホ側では、商談テーブルもしくは顧客のIDを入力するとその詳細情報が表示される、という仕様となります。

 

プリザンターのハンズオン

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20190905185558p:plain

 

プリザンター側は、商談テーブルと顧客情報テーブルを作成し、リンク設定を行い、顧客情報のダミーデータのインポートおよび商談情報のデータを手で入力しました。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20190905185922p:plain

 

商談テーブルと顧客情報テーブルは、テンプレートを利用して作成しました。プリザンターの良いところで、すぐに上記アプリが作れてしまったため、想定よりもだいぶ早く作り終えてしまいました。作るのが速すぎるのも講師泣かせで困ったものです(笑)

ただ、導入企業様のトレーニングや講習をやらせていただくと、リンクの概念が難しいとお伺いしましたので、リンクについては少しゆっくりとご説明させていただきました。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20190905190254p:plain

 

最後にAPIキーの作成を行いました。Monacaの開発で利用するので、作成自体はボタンを押すだけですので、楽勝ですね。外部からAPI経由でデータを取得できるかを確認するために、PHPで作ったデータ確認用プログラムを動かしました。皆さん特に問題なくデータを取得できました。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20190905190906p:plain

 

参加頂いた方が、プリザンターを使ったことがある方々ばかりでしたので、特に大きな躓きもなく滞りもなく終了しました。

Monaca編は次回

今回は、スマホでプリザンターのスマホアプリを開発するための下準備をプリザンターで行った概要を書いてみました。次回はスマホで商談情報と顧客データを取得する部分について書きたいと思います。(9/9(月)予定です)

それでは、今回はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございました。