オープンソースWebDBのプリザンター(pleasanter)ブログ

オープンソースのWebDBのプリザンターのブログです

オープンソースWebDB「プリザンター」のブログです。 機能の紹介や実例を交え、わかりやすく解説していきます。

【新機能】タイトルやロゴ画像が変更可能に!テナント管理機能が追加されました。

こんにちは。
リーデックス小川です。

 

今回は、テナント管理機能を取り上げます。管理画面からタイトルの文言や画像変更が可能になりました。自社利用やお客様へのご提案時に簡単に変更が出来るととても便利ですね。また、今まではブックマークをしたときに「プリザンター」を表示されいたためわかりにくかったのですが、個別に設定した値で保存されるようになるのでとてもわかりやすくなります。

 

それでは、早速確認してみましょう。

管理画面の確認

それでは早速試してみましょう。プリザンターの右上のメニューの「管理」にマウスを持っていくと・・・

 

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181217174257p:plain

 

新しく「テナント管理」というメニューが追加されていると思います。もし、メニューが追加されていない場合は、プリザンターのバージョンが古いものです。「管理」の隣にある名前にマウスを持っていくと、一番下に「バージョン」とあるので、これが「0.49.72」よりも大きいことを確認してください。小さい場合は、バージョンアップが必要になります。下記は、2018/12/17 17:00頃 にダウンロードしたバージョンとなります。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181217175032p:plain

 

設定の確認

テナントの管理をクリックすると下記のような画面が表示されると思います。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181217175528p:plain

入力欄が複数ありますね。各項目は下記となります。


タイトル・・・テナントのタイトル(画面左上の「プリザンター」文言がかわる)
ロゴタイプ・・・画面左上の表示方法(画像のみ、画像とテキスト)
ロゴ画像・・・画面左上のロゴ画
HTMLタイトル・・・トップページ、サイト(フォルダ、テーブル、Wiki)、レコードを開いた時、ブラウザのタイトルに表示される文言


それでは、それぞれ設定してみましょう。その前に、[ProductName]という文字列ですが、ページを表示するときに「プリザンター」という文字列に置換されるようです。

ということは、サイトやレコードも置換できる気がしますよね。少しソースを追って見たら、下記のように置換されるようです。

[ProductName]・・・プリザンター
[TenantTitle]・・・テナントのタイトル(テナント管理機能で設定したタイトル)
[SiteTitle]・・・サイト(テーブルやWiki)のタイトル
[RecordTitle]・・・レコードのタイトル

 

上記を参考に、このように設定して見ました。ロゴ画像は、ファイルを選択してアップロードボタンをクリックすると左上の画像が変わります。下記画像は既にアップロードボタンをクリックした後となります。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181217181712p:plain

 

上記登録後、更新ボタンをクリックすれば完了です。

 

確認してみる。

それでは、どのように変更になったか確認してみましょう。まずは、トップページです。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181218193723p:plain




タブ部分にあるタイトルが先ほどテナントのタイトルに設定した「リーデックス社内システム」に変更されています。また、ロゴとタイトルが変わっていることがわかると思います。

 

続いて、サイトの見え方についてです。フォルダは下記のようになります。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181218193755p:plain

 

タイトルがわかりにくいのでポップアップして表示していますが、設定した値が表示されていると思います。

 

テーブルの場合も同じように、タブに表示されています。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181218193830p:plain



 

行データの場合です。タイトルに入力した文字列が表示されていると思います。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181218193856p:plain




冒頭に記載をさせてもらいましたが、ブックマークを入れると設定したもので保存されると書きました。実際にブックマークして見ましょう。テーブルをブックマークして見ます。

f:id:h-ogawa-reedex-co-jp:20181218192906p:plain

 

このように、ブックマークがとてもわかりやすく登録されますね。

 

いかがでしょうか?サイトの名称やブックマークの文言が簡単に変更することが出来るようになると、とても使い勝手がよくなりますね!ぜひ使って見てください。

 

それでは、また次回お会いしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。